働き方を変える

PC持ってない私が情報発信を始めたワケ


先の見えないこんな時代だからこそ
自分なりの正解=センスで進んでいきましょう


センスを磨く(エネルギーマネジメント)
審美眼を磨く(学び方、繋がる人を見極める眼を持つ)
自分のセンスを外で表現する(情報発信する)


これからはこの3つをマストアイテムとして

トレンドやノウハウを追い求める
やり方だけのダサい♡生き方ではなく

自分のセンスで生きる




こんにちは、モードstyleのリサです




ぶっちゃけ自己表現することに興味はありませんでした


情報発信を始めたのだって
世の中に物申したい何かがあったわけじゃなく
自分の中にある想いを誰かに伝えたかったわけじゃありません


ましてやブログなんて

自分には一生縁の無い、違う世界の住人がやる事だと思ってました



「一般ピーポーの発信なんて興味ないよね」

「顔出し?ムリムリ!」




そんな私がなぜ発信を始めたのか?



それは自分の人生こんなとこで終わるハズないって思っていたから


情報発信は、ド素人だからこそ始めるべき



先日パーソナルセッションでお話しさせて頂いた方との時間の中で、自分が情報発信を始めた初心を思い出すきっかけをいただきました



今でこそこうやって
当たり前にブログを書いてますが


THE・機械オンチ

コレって私のための言葉かってくらい
パソコンもろくに扱った事が無くて
触ったら壊すと思ってたくらい拒絶反応を持ってました(笑)


ブログを立ち上げた当初はもちろんパソコンなんて持っておらず
スマホから打つという無謀な試みをしていました


だって私にはまだ早いし
そんな高級品、買う余裕ない


言い訳はいつでも常備♡


情報発信を私が知るきっかけとなった方と初めてリアルでお会いした事をきっかけに、やっと安いパソコンを購入


ここからが己との戦いです

キーを打つのも恐ろしく遅いし
改行さえ上手く出来ない
いちいち分からず
分からない自分にうんざりし
グーグル先生と睨み合いながら



イヤになり

イヤになり

イヤになって(笑)


時に手を止めながら
格闘しながらの、今ここです




「私も分かんないから大丈夫ですよ〜」


って先輩に言われても
どうせアレでしょ、学生時代のテスト前に友達が

「ヤバい全然テスト勉強やってない〜」

って言いながら80点代とかシレっととるやつでしょ
と密かに疑っていました(笑)


私の素人加減をあなどってもらっちゃ困る、と


そんなTHE・機械オンチ代表だった私が
自分のスキルの無さに絶望しながらも
今こうして発信することが出来ているのは


辞めなかったから




これにつきます



え、そんな事?

いやいや、コレって結構すごい事なんです(とか自分で言っちゃう♡)



なぜ辞めずにこれたのかというと



情報発信を始めた目的を
途中何度も見失いかけながらも持ち続けてこれたからだと思います


そこが無かったら
苦手だったパソコンを覚えようなんて誰が思いましょうか


ずっと私にしか出来ない仕事を求めていて
でも何をしたいかは全く分からなくて
そんな、もんもんとした状態を何年も彷徨っていました


自分まだまだこんなもんじゃないハズ
でも具体的にどうすればいいか分からない


そんな時に
自分の成長していく姿が誰かのお役に立って
更に仕事として成り立つ情報発信ビジネスという働き方と出会い

そこに現状打破の糸口を感じたんです



情報発信を本格的に学び始め驚いた事が
ビジネスの仕組み以上に
自分を知り、コントロールしていく術でした

生きる上で何より必要な土台の部分


今までなんて無防備かつ
ノリと気分だけで生きてきたんだろうか



発信をしていく上で
どんどん自分の本音を知っていき
そしてそれに共感してもらえる人と出会える気持ちよさを体感しました



この繋がることの楽しさを
もっとみんなも知ったらいいのに


勝手な使命感のような想いがムクムクと生まれます



パソコン苦手でした
お金に余裕なんて無かったし
才能もスキルも何も持ってないって思ってた


でも何より
自分の人生をこのまま終わりたくなかったんです



自分はもっともっと成長できる
TV番組『プロフェッショナル』に出れるような生き方がしたい


スタートは、そんな自分の事しか考えてませんでしたよ



そんな私が分からないながらも動き
遅いスピードながらも進んできた結果
ようやく見えてきたお伝えしたい事


情報発信を通してホントの自分に戻っていって
共感ベースで繋がる楽しさを知ってほしい



重要なことなのでもう一度

始めから伝えたい事があったわけじゃなく
分からないながら動いてきた結果、見えてきた事です



自分より先を進んでいる方って
始めから完成されてるように思いがち

私もそう思ってました


でもはるか先を行く師匠が
丸ごと全部晒して下さって
歩まれている背中を見せてくれて
もちろんめちゃくちゃ凄い方なんですが(語彙力w)

それでも、そうやって全力でご自分と向き合われて進んでおられる姿を見せて頂いてる事に何度背中を押された事か



一つひとつコツコツと

そして始める時はごちゃごちゃ考えない♡


形が出来上がってから
考えがまとまってから
準備が整ってから


私はずっとそう思って生きてきました

だってそんな状態で人様に見せるなんて
失礼でしょ?
恥ずかしいでしょ?
完成させてから出すのが社会人としての常識でしょ?


もちろん会社で働いてたらそれが当然
でもオンラインの世界では全部逆だったんです

形が出来上がるのも
考えがまとまるのも
動き出した後


動かないと見えてきません
3割出来たらGOです

後からいくらでも修正出来ますから大丈夫


発信内容も
誰に向けてどんなメッセージをとか
一切なくて大丈夫です

もちろん後々定まっていくものではありますが
それがネックになって動けないのであれば
始めは考えなくて大丈夫です

タイミングが来れば自然と湧き出てきますので


まずはアウトプットの習慣を
自分の思いや感情を言葉にする習慣をつける事

頭で考えててもそれはあることになりません

自分の中から外に出して
言葉にして認識して
初めて想いに命が宿ります

今日あった事
感じた事

何も特別な出来事は必要なくて
むしろ日常で起こる出来事に対して
感じ取れる感度を養っていく練習です


その小さな出来事に心を向けられる感度があるから
自分のやりたい事や
どう生きたいかに繋げていく事が出来ます





続きはメルマガで





情報発信に興味のある方
でも躊躇してしまっている方

ネットど素人発の私だからこそ
共感出来る事やお伝え出来る事があります

パーソナルセッションのお申し込みは
メルマガにご登録されている方限定で受付中です
こちらからご登録いただけます↓↓↓

https://resast.jp/subscribe/114289/141942






最後までお読みいただきありがとうございました



それではまた









【何者でもない自分にコンプレックスを感じてるアナタへ】



あぁ、あの頃が人生のMAXだったな…


友達とのくだらなく楽しい時間
バイト仲間とのアツい語らい

いちいち本気で
小さい事にもアツくなれて
一緒にいる理由は、ただ楽しいから


そんなシンプルな思いだけで繋がってたあの頃は

遠い昔のよき思い出・・・







じゃありません♡




思い出は浸りに行くんじゃなくて

未来へ進むための燃料であるべき



青春時代の楽しすぎる出来事は
過去形で終わらせるものじゃありません



これからは大人がマジで楽しむ時代


それを叶えてくれるのが
「情報発信」で人と繋がること



自己表現する事で、価値観ベースで仲間と繋がり
本気になれる生き方を


本気になるとは
自分なりの燃え方が出来る事


仲間同士のアツい語らいは
青春時代の過去形で終わらせるものじゃない


そのまんまの自分であればあるほど
それに共感した人と繋がる事が出来ますが

誰もが自分の事は一番分かりません

だからこそアウトプット
自分の頭の中にあるものをどんどん出す事が必要です



ネットなんて大の苦手で
ブログなんて違う世界の住人がする事だと思ってた私が

繋がりたい人と繋がるための場である
ブログを開設するために必要なところから
情報発信者として大切なノウハウじゃなく、あり方の部分をお伝えします





大人が青春ぶちかます♡


そんなめちゃくちゃ面白い時代です





●このような方へおススメです●

・本気で生きたいけど何に本気になればいいか分からない方
・そこそこ楽しいけど、やればもっと出来ると感じている方
・今の働き方に違和感を感じている方
・人間関係を変えたいと思っている方
・現状維持な生き方はゴメンだという方
・自分らしく生きたいけど、自分らしさが分からない方
・同じ価値観の仲間がほしい方
・情報発信に興味がある方







何者でもないからはじめる情報発信のススメ♡ ー誰も教えてない基本のキー
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス